2005年3月5日 第4回講習会
いよいよ最終回。今回は2時間じっくりかけて障害物走に取り組みました。

戻る

スライドショウの開始
img0000.jpg
走行前の最終確認。真剣です。
2005年03月05日 14時02分
img0001.jpg
車体に取り付けるタイヤを検討しています。
2005年03月05日 14時02分
img0002.jpg
前回のタイムを上回ることができるか?
2005年03月05日 14時02分
img0003.jpg
真剣にプログラミングを確認中。
2005年03月05日 14時02分
img0004.jpg
低い障害も感知できるようにバンパーを工夫しました。
2005年03月05日 14時21分
img0005.jpg
この段差が曲者。おなかが引っかかって軒並みリタイア。
ビデオはこちら
2005年03月05日 14時21分
img0006.jpg
角に入ったときの処理がポイント。素直に作ると脱出できなくなります。
ビデオはこちら
2005年03月05日 14時24分
img0007.jpg
見事ゴール地点に!止まれるか!
2005年03月05日 14時24分
img0008.jpg
自慢のマシン。抜群の踏破性で最初にゴールを奪いました!
2005年03月05日 15時00分
img0009.jpg
悩んだら寝る!ひらめきは天下一品でした。
2005年03月05日 15時07分
img0010.jpg
こつこつといろんなバンパーを試していました。えびのような動きなど独創性もありました。
ビデオ1 ビデオ2
2005年03月05日 15時07分
img0011.jpg
安定性抜群。着実な開発姿勢でした。
2005年03月05日 15時09分
img0012.jpg
親子でたくさん相談しながらがんばっていました。最後は見事な最高タイムを叩き出しました。
2005年03月05日 15時10分
img0013.jpg
あくまで車体はローダウン。床面とゴールの黒い線の色の差の少なさに苦しみましたが、見事ゴールしました。
ビデオ1 ビデオ2
2005年03月05日 15時10分
img0014.jpg
ウイリー防止のおもりが特徴的。親子で一番楽しんでくれたのではないでしょうか?
2005年03月05日 15時11分

終わったら崩す。マインドストームの悲しい宿命です。

講習終了後のパーツ確認にご協力いただきました。

今回はじっくり時間をかけたこともあり、子供たちも満足そうでした。

僕たちサポーターも楽しくできました。

保護者のみなさんもありがとうございました!

戻る

Powered by SOZAWA.
www.sozawa.com