児童文化センター2006.2.26
いよいよ最終回。
今回は、ライントレーサーで競い合うことになりました。
さて、どんな記録が出ることになるのでしょうか?

戻る

スライドショウの開始
img0000.jpg
いよいよ最終回。やる気十分です。
img0001.jpg
出来上がったロボット。でも、まだそんなに速くはありません。どうすれば速くなるんでしょう?
img0002.jpg
2台でおっかけっこ。(クリックするとビデオが見られます。
img0003.jpg
うれしそうに自作のロボットを説明する受講者。
img0004.jpg
真剣にプログラミングに取り組んでいます。
光センサー分岐を使っています。
img0005.jpg
ギヤ比を変更中。
img0006.jpg
試験運転。ぜんぜん線をたどりません。
img0007.jpg
実際の動作をご覧ください。(クリックするとビデオが見られます。
img0008.jpg
こちらは一旦分解しています。
img0009.jpg
ようやく、線をたどって走るようになりました。(クリックするとビデオが見られます。
img0010.jpg img0011.jpg
小回りが効くように3輪に挑戦した力作。(クリックするとビデオが見られます。
img0012.jpg
安定して一周回るためには、微調整が必要です。でもそれが難しい。(クリックするとビデオが見られます。
img0013.jpg
3輪マシンの全貌を見よ!
img0014.jpg
試合終了後のひとコマ。
作ったらバラバラに分解。
それが定めです。
img0015.jpg
分解も楽し。いいメンバーに恵まれ、楽しい講習会になりました。

子供たちはわずかな時間に2度、3度と再調整を行い、
どんどん記録を伸ばしていきました。
最終的には、10秒を切った人が4名、最高タイムは5秒60という素晴らしいものでした。


戻る

Powered