2006.10.14 後期第2回
 後期はさまざまなライントレースを行うことで、プログラミングと目的に応じたハード作りについて理解を深めたいと考えています。
 第1回は光センサーを2つ使ったライントレーサーの作成に取り組みました。

戻る

スライドショウの開始
img0000.jpg
光センサーを2つ使ったロボットもあっという間に完成。一番乗り!余裕だね。
img0001.jpg
すでにできた友達の作品を見て研究中。なるほどねぇ。
img0002.jpg
テストコースはクリアしたので、次なる課題「トラック8」に挑戦。十字の部分が難しい。
img0003.jpg
2年生は0からの出発です。
img0004.jpg
さてどうしたものか・・・。
img0005.jpg
バラバラなのに楽しそう!
クリックするとビデオが見られます。
img0006.jpg
最速の7秒台を最初に記録したマシン。すごいです。
ビデオ
img0007.jpg
こちらもかなりの高速でした。
img0008.jpg
自慢げな2年生。どんなもんだい!
img0009.jpg
僕だって楽勝!

ビデオimg0010.jpg
ビデオをどうぞ!
img0011.jpg
今回最速を記録したマシン。後ろの巨大なタイヤはハンデかな?
ビデオ
img0012.jpg
こちらも7秒台を記録しました。すごい。
img0013.jpg
ぴ〜す!
ビデオ
img0014.jpg
みんなも負けてません。
ビデオimg0015.jpg
追いかけあいっこする2台。
img0016.jpg
2年生も時間内に仕上がりました。

 やはり光センサー2つの威力は絶大で、1つよりもはるかに効率よく、スピードを上げてもコースアウトしないロボットを作ることができました。
 次回は全員で「トラック8」に挑戦します。

戻る

Powered by SOZAWA.
www.sozawa.com