2008.5.24 2008年度第1回
今年も継続6名。新規6名の12名の児童が参加してくれました。

WROもかなり厳しい内容ですが、今年ももちろん世界1目指してがんばります。

戻る

スライドショウの開始
img0000.jpg
今年もたくさんの保護者のみなさんが参加してくださいました。
img0001.jpg
講習会の内容を説明する講師。
img0002.jpg
ロボット自身が判断できるようにプログラミングします。
img0003.jpg
真剣に聞き入るみなさん。
img0004.jpg
受講者自己紹介です。
img0005.jpg
自己紹介2
img0006.jpg
自己紹介3
img0007.jpg
自己紹介4
img0008.jpg
自己紹介5
img0009.jpg
自己紹介6
img0010.jpg
自己紹介7
img0011.jpg
自己紹介8
img0012.jpg
自己紹介9
img0013.jpg
自己紹介10
img0014.jpg
自己紹介11

名前をかけないのがつらいですね。
img0015.jpg
早速製作に入りました。
img0016.jpg
基本のローバー作りです。
img0017.jpg
これに始まり、これに終わると言っても・・・
img0018.jpg
過言ではないかも?
img0019.jpg
継続組のみなさんも
img0020.jpg
まずはローバー
img0021.jpg
作ってます。
img0022.jpg
お母さんも協力中。
img0023.jpg
真剣に作ってます。
img0024.jpg
いい表情してます。
img0025.jpg
講師もお助け中。
img0026.jpg
余裕の表情。
img0027.jpg
できちゃったよ。おれ。
img0028.jpg
うれしそうですねぇ。
img0029.jpg
ピース!
img0030.jpg
WRO競技の空き缶倒し機構を検討する二人。
img0031.jpg
ぐるぐる回る破壊アーム。
img0032.jpg
試行錯誤中。
img0033.jpg
パワーのある仕組みを考えています。
img0034.jpg
ローバーができたらROBOLABによるプログラミングの学習です。
img0035.jpg
とっても難しいので、真剣に聞いてね。
img0036.jpg
真剣に聞いてるね。
img0037.jpg
めちゃくちゃマジです。
img0038.jpg
余裕の継続組。
img0039.jpg
4秒前進してとまるプログラムをテスト!

全員合格です。
img0040.jpg
継続組。今日の成果1
img0041.jpg
継続組。今日の成果2

キャタピラにしたかった。
img0042.jpg
継続組。今日の成果3

破壊アームをどう生かすか?
img0043.jpg
継続組。今日の成果4

速そうなローバーです。

子どもたちの真剣なまなざしが印象的でした。

始まる前、ある子に「先生、なんでこんなことしとんが?」と尋ねられました。

今ならはっきりと言える!

この講習会は直接的には意味がなく思えるかもしれない。

実利がなくて楽しいことを実現できるのは最高に贅沢だと!

みなさん、思いっきり楽しみましょう!

戻る

Powered by SOZAWA.
www.sozawa.com