2011年2月19日 まなびっ子クラブ「科学工作クラブ」
平成22年度の科学工作クラブでロボットプログラミングの講習会を開催しました。
今回はロボットの数に比べて子どもたちの数が多かったので、数人のグループを組んで講習会を行いました。
サポーター総出で精一杯サポートを行いました。

戻る

スライドショウの開始
img0000.jpg
いよいよ始まります。
img0001.jpg
PCとロボットの台数が参加人数を下回ったので。
img0002.jpg
2〜3名のグループで講習を行いました。
img0003.jpg
咳をしている子がマスクをしているのが現代的?
img0004.jpg
みんなで力を合わせています。
img0005.jpg
女子は恥ずかしがっています。
img0006.jpg
ぴったり一周まわるには?
img0007.jpg
いつもの一人一台より盛り上がってる気も。
img0008.jpg
女子は課題を通してのコミュニケーションを楽しんでいる様子。
img0009.jpg
協力するのもいいもんです。
img0010.jpg
基礎をマスターしてチャレンジコーナーへ。
img0011.jpg
ロボットの動きを真剣に見つめます。
img0012.jpg
楽しくて仕方ない感じ。
img0013.jpg
友情も深まります。
img0014.jpg
曲がっていくロボットに苦戦。
img0015.jpg
いけー!
img0016.jpg
失敗しても楽しい!
img0017.jpg
だんだん熱くなります。
img0018.jpg
今日、一番楽しんだ人。
img0019.jpg
一生懸命です。
img0020.jpg
床で動作確認。
img0021.jpg
みんながんばりました。

やはり、初めて触れる子どもたちの新鮮な感動は教えているぼくたちまでフレッシュな気持ちにさせてくれます。
次回はなんと明日。
楽しみにしている子どもたちのためにもがんばりたいと思っています。

戻る

Powered by SOZAWA.
www.sozawa.com